山田ゆうすけのブログ

アジアの音楽(2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

= エリック・チョウがいい! =

台湾のヒットチャートの中でバラードが多いと書きましたが、中でも「エリック・チョウ(Eric周興哲)」がいい!「気になる!C-POP 最新 人気 ヒットチャート ランキング」 http://lovecpop.blog.fc2.com/

ランクインは10位ですが(2017年3月末現在)『你,好不好? How Have You Been?』という楽曲が素晴らしいです。とてもナチュラルでいい声をしていてさりげなく歌っている感じが沁みます。作品も素晴らしいメロディラインだと思います。まだ21歳(らしい)と言うのも驚き!

いわゆる西洋ポップスとアジアンテイストのミックスモードのメロディラインで、調合の割合が40%くらいがアジアンテイスト! この微妙な加減がこれからのアジアで支持される若者のポップス歌謡曲なのかなと思います。それに対して、日本のこの分野はアジアンテイストの部分が20%くらいかな?と言う感じ。(一口には言えないのはわかっていますが…)

オフィシャルPVを見ているとどうやらこれはテレビドラマのテーマ曲のようです。言葉がわからないのであくまでも想像ですが、どうやら昔の彼女との思い出をたどる物語のようで、登場するかわいい女の子は死んでしまったのかな?と思いました。

それにしても、このビデオに出てくる思い出シーンの中の彼女は、日本人とそっくりのかわいい子で、その学生服姿そしてカバンを肩にかけている姿は、なにか今の日本で少し忘れかけているような感じを思い出させます。

こころに伝わる歌を作って行きたいとの思いでこのブログもいろいろな角度から書いていますが、今回は言葉がわからなくても映像を見ていたらしっかりわかった気がしました。この主人公の心の中に大切にしまっておいた思い出の話なんだなと…。

うん、台湾やるなー! すっかりファンになりました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加