山田ゆうすけのブログ

歌つくりレシピの巻(4)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【あめりかんどっぐ登場・やり直しの詞その②!】

手厳しいコメントにもめげずIちゃんはその②を書き直して来ました。「ストーリー性重視」「ユーモア多め」「セリフまで入れちゃいました!」とのこと。『泳げたい焼きくん』はもちろん、あのちびまる子ちゃんの『踊るポンポコリン』の「いんちきおじさんが出てきて、ピーヒャラピーヒャラ」にも通ずるような面白さを狙ったということです…。

 

①近くて便利な コンビニ

バイトをがんばる ユキちゃんが

特別おいしそうに 作れた

アメリカンドッグ 買って帰ったよ

家路を急ぐ 途中で

突然謎の ミュージシャン!?

立派なおひげに 帽子にギター

メキシカンスタイル 声かけてきた

「おじょうさん。マラカスを一つなくしてしまいまして。

お持ちのソレ、貸していただきたい!」

「え? これ、マラカスじゃないですよ?」

「イイんでーす! 気持ちの問題でーす!」

渡すとおっちゃん 陽気に歌いだすのさ

シャカシャカ フリフリ アメリカンドッグ

楽しく マリアッチ

シャカシャカ フリフリ アメリカンドッグ

太陽のリズム に 身をまかせなよ

②道行く人の目 気にせず

メキシコおっちゃんと ユキちゃんが

夢中で楽しそうに 歌ったら

アメリカンドッグ 命やどったよ

四本足が ちょこんと

体まん中 串いっぽん

外はサクサク 中身はフワリ

あめりかんどっぐ 声かけてきた

「ユキちゃん、命をくれてありがとう! みけんのしわは消えないおいらだけど、みんなに笑顔をあげたいのさ♪ バウワウ。」

「え? なんでアメリカンドッグがしゃべれるの?」

「イイんでーす! 世界は不思議であふれてるー! バウワウ。」

 

ワンちゃんみたいに 元 気に駆け回るのさ

バウワウ バウワウ あめりかんどっぐ

=以下省略=

「Iちゃん、ますますわかんないよ…。どうして突然謎のミュージシャンのメキシコのオッチャンが出てくるの!?」。

ますます厳しい言葉を一杯並べてメールを打つキーボードにもかなり力が入っていたかと思います。

作詞家さんといろんなやり取りの中で作品を作りたいと思っている「ボク」が完全に制作のプロデューサになってしまっています。いわゆる、「ドツボ」に追い込んだ感じで、自分もどうしたらいい物を書いてもらえるのかわからなくなってしまいました。

キャラクターはホント愛すべく面白く、かわいいのになぁー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加