山田ゆうすけのブログ

歌つくりレシピの巻(26)


【2番 コイン編改め 募金箱編 試作! 】

いかにもコンビニでありそうな善意の募金箱に集まったお金をちゃんとしかるべきところへ送って役立てているか!?というお話でした。さすが、今井ちゃんも自分で作っていながら、メロディに載せても意味が分かりにくいと思ったのでしょう。最後の3番の歌入れを待っていたのに、「コイン編」が「募金箱」とタイトルが変わって改訂した詞を先に送ってきました。

歌つくりはムツカシー。。。 相当悩んでいるなーという感じです。

「募金箱編」

正直者のてんちょ~は
決してウソなどつかないさ
募金をしたお客に
「ちゃんと全部を送るの?」と
「自白をします」と
ゆびさす募金箱
「全部送らず抜いてます」
だって パチンコのメダル

なるほど、だいぶん考えてきたなーという感じですが、まだまだメロディを考えた詞になってない、
分かりにくい表現が(聴いてみて)あると思います。
そこで、私の独断で一部変えてみました。

募金をしたお客に → 「お客に」がメロにのらないので「人に」

「ちゃんと全部を送るの?」と → 「ちゃんと送ったか!」と言われたよ!
誰が誰に疑いを持って言ったのかをよりストレートに表現してみた。くだけた歌にしたい。

「全部送らず抜いてます」 → 「1枚だけ抜きました!」
これも、シンプルに、言い切り調の方がより伝わりやすいと思いました。
それでまずは歌ってみましたいかがでしょう?

https://www.youtube.com/watch?v=Dsvdg-oHdcU&feature=youtu.be

これで、今井ちゃんからどういう返事が来るか、そして「募金箱編」をさらに変えて歌ってくるか、いやいや最後の3番が来るか?
楽しみです。 とにかく急がないと!