福島の光 ~百年後の君へ!~/萩原千晶


福島の光 ~百年後の君へ!~/萩原千晶 Lyric Video 【全日本こころの歌謡選手権 第3期課題曲】
【全日本こころの歌謡選手権 新課題曲】福島の光 ~百年後の君へ!~/萩原千晶 レコーディング風景

福島の光 ~百年後の君へ!~ 萩原千晶(作詞:佐藤亜希子 作曲:萩原千晶 編曲:杉山直樹)

作品の紹介

東日本大震災のあとおびただしい数の激励のメッセージが世界中から寄せられた。この歌もその一つではあるが、百年後の人たちへのメッセージの形をとっているのがユニークな作品。「福島の光を会うことのない百年後の君へ!」萩原千晶がシンガーソングライターとして人気を勝ち取る代表曲になりそう。

萩原千晶のプロフィール

音大のピアノ科を卒業してからそれまでクラッシック中心の音楽活動から、ポップス、歌謡曲のシンガーソングライターに目覚め、様々な作品に取り組む。今回世の中がコロナ禍で元気がない状態のときに「福島の光」にめぐりあい、力強く百年後の君へと未来を思う!歌詞に感動して一気に作り上げた作品。それをシンガーソングライターとして自らが歌唱することになり大感激。いつの日か福島の夏祭りで花火を上げるときに一緒に歌えたら最高!を夢見て活動中。

作者コメント

作詞 佐藤亜希子

『福島の光~百年後の君へ!~』を最優秀作詞賞に選んでくださいました、田勢康弘先生、山田ゆうすけ先生、曲をつけてくださった萩原千晶さん、編曲してくださった杉山直樹先生、そして私の心を支え続けてくれている母、この受賞をとても喜んでくれた震災の被害にあった親戚たち、この詞を書く勇気とパワーを下さった亡き父や、私の宮城県・福島県のルーツに心から感謝申し上げます! この詞は私の祈りです。タイトルは私の深いところから溢れてきた、私の希望です。
内閣府などのご後援での『東日本大震災から10年。被災地の次の10年を明るく、力強く「こころに寄り添う歌」で元気にするために~「地方創生復興支援チャリティー」』という大会概要に共感し、参加させていただき思いました。また田勢先生のおっしゃる、「福島県の復興なくしては日本の未来はない」という強いお言葉に、深い感銘を受けました。
詞が一番初めの募集で、何もないところからの創作でしたので、大会概要のとおり、特定の歌手を売り出す目的のために書くのではなく、ただ純粋に、震災に関わったすべての方々のために書くことができる!という思いからの創作でした。
私は東京都出身ですが、東日本大震災で、多くの親戚が被災し犠牲になりました。宮城県の女川町にあった父の実家は津波に流され、その時に、伯父と伯母は帰らぬ人になりました。当時も東京に住んでいた私は、もし父が生きていたならどんな思いでこの光景を見るのだろう…それだけでも胸が苦しくなり涙が溢れました。けれども、津波に流されていく父の故郷を、しだいに凍りついていく心でテレビで見ているしかありませんでした。また、福島県の相馬市に住んでいた伯母の安否は、避難所のニュースの一瞬の映像で、防寒具を着て恐ろしさに怯えているであろう姿で、やっと確認することができました。それまでは毎年その季節になると、相馬市の伯母達や飯坂町出身などの親戚から、とってもおいしい桃やりんごなどが送られてくるのが楽しみで、とりわけ桃の甘い香りは、まるで福島の優しさのよう…と心が癒された記憶があり、その時に蘇りました。けれど震災後、あの福島の「たくさんの思い出の光たち」は、放射能によって消されてしまったの?たくさんの継承すべき素晴らしさには、もう触れることはできないの?という思いが心に留まり続け、あの優しい桃の香りも蘇ってくるのでした。
あれから10年がたち、汗と涙を流し何度も立ち上がり、被災地をもう一度蘇らせたい、その素晴らしさを未来に残したい!と、いまでも頑張っている方々が多く、様々な思いをお心に抱えて活動していらっしゃいます。そのような人達の心の光を祈りとともに、この詞に描きました。その頑張りは必ず、100年後の会うことのない君たちの心へ光として届く!と、私は強く信じております。そしてその心の中の光を物理的な次元へと…亡き祖母の出身地である須賀川の夜空に咲く、ダイナミックな花火にたとえさせていただきました!  
私の詞を読み、歌われるアーチストの方々や関係者の方々に、この小さな作詞家が、震災の悲惨さに流した涙の一滴でも知ってくださり、この詞を使って下さるのならば、とても幸せです。私の詞とタイトルが、初めに創った目的へと真っ直ぐに進み、「福島の光が、百年後の君へ!」必ず届きますよう愛と感謝と共に、もう一度、お祈り申し上げます!

作曲/歌手 萩原千晶

東日本大震災から年数がたちましたが、いまだ忘れてはいけない震災です。 悲しみを背負い生きている人がたくさんいます。 この曲がそっと悲しみに寄り添うように…聴いたり歌って下さる方の気持ちが少しでも晴れるなら…。 お互い癒し合うやさしい世界になれたらいいなと思っています。 そして『今の私が未来の光になっている』という詞は自分への肯定の気持ちと未来へ光り輝く希望が溢れています。 いろいろな世代の方々に歌っていただけたら嬉しいです。

購入方法

「第2回こころ歌創作コンテスト」において新課題曲となりました4作品+法人制作曲2曲、計6曲のアルバムCD(楽譜付)が発売になりました。

👇こちらがオススメ!
1.プッシュプルオフィスにて直販購入。
以下メールアドレスに、送り先の[住所、氏名、メールアドレス、電話番号、購入枚数]を明記の上、下記口座に代金(@1,600円(税込))をお振込みいただきましたら、入金確認後、送料無料で発売元同社より直送させていただきます。

〈課題曲CD直販受付窓口〉
メールアドレス:info@pushpull-office.com
電話:03-6403-7519

〈振込先口座〉
三菱UFJ銀行 三軒茶屋支店(700)
普通口座 0153340 カブシキカイシャ プッシュプルオフィス

2.2021年11月1日より全国ネット販売(AMAZON、楽天、TSUTAYA等)でお求めいただけます。

Amazon
楽天ブックス
HMV
TOWER RECORDS
TSUTAYA オンラインショッピング
など

3.各音楽配信サービスにてダウンロード、ストリーミングが全曲配信中です。(オリジナルカラオケ版あり)


各サービスによりアカウント登録、アプリのインストール等が必要となりますので、各サービスの案内にしたがってご利用ください。
すでにご利用の方は歌手名、曲名で検索してお聴きいただけます。

《ダウンロード》
Amazon
レコチョク
music.jp
mora
など

《ストリーミング》
Apple Music
LINE MUSIC
Amazon Music Unlimited
AWA
Spotify
TOWER RECORDS MUSIC
KKBOX
YouTube Music Premium
dヒッツ
など

全日本こころの歌謡選手権大会 第3期課題曲一覧へ