夜桜/竹崎清哉


【全日本こころの歌謡選手権 新課題曲】夜桜/竹崎清哉 30s

夜桜 竹崎清哉(作詞:高林こうこ 作曲:井上ヒロシ 編曲:杉山直樹)

「第1回全日本こころの歌謡選手権大会」を勝ち抜いて「こころ歌大使」となった竹崎清哉が同じく「こころ歌創作大賞」を受賞した新作オリジナルでデビュー。桜吹雪の中に愛しさを散らせて舞う女心を竹崎清哉がしっとりと歌うおしゃれでかっこいい!ポップス歌謡。

発売元:メロディーレコーズ
品番:【YZME-13005】
デジタル配信日:2019年1月15日

カラオケ配信情報
DAM選曲番号:6741-83 2019年1月29日配信
JOYSOUND曲番号:436950 2019年3月24日配信
UGA曲番号:653399 2019年3月24日配信

購入方法

各音楽配信サービスにてダウンロード、ストリーミング可能です。オリジナルカラオケ版もございます。
各サービスによりアカウント登録、アプリのインストール等が必要となりますので、各サービスの案内にしたがってご利用ください。
すでにご利用の方は歌手名、曲名で検索してお聞きいただけます。

《ダウンロード》
Amazon
レコチョク
mu-mo
music.jp
mora
iTunes
など

《ストリーミング》
Apple Music
LINE MUSIC
Amazon Music Unlimited
AWA
Spotify
レコチョクBest
KKBOX
Google Play Music
dヒッツ
など

作品の紹介

16ビートで刻んだポップス感覚の幻想的な前奏から始まる桜吹雪を情景にしたおしゃれなポップス歌謡。この物語を書いた作詞家の高林こうこ氏は、その熱い女心を描いた思いを語綴る。 「貴方への愛は深まるばかり、でも貴方の心は移ろいはじめていた優しい人だから、さよならを告げるのも別れの言い訳を口にするのもそれは辛いはず、だからどうぞ何も言わずに背を向けて下さいわたしは今、夜風の中狂うような桜吹雪に例えようの無い悲しみと愛しさを散らせて、埋めながら少しずつ明日へ そう少しずつ歩いて見ようと 一歩でも」(高林こうこ)。

竹崎清哉のプロフィール

2016年12月2日「第1回全日本こころの歌謡選手権大会」(内閣府後援)に出場し海上自衛隊東京音楽隊のフルオーケストラ生バンドで歌唱(BSジャパンにて全国テレビ放送)。「こころ歌」大使を委嘱され、四国を中心にライブ活動を展開中。艶のある伸びやかな声で歌う彼のおしゃれ歌謡曲のレパートリーは多くのファンを魅了する。
2018年8月5日「こころ歌創作大賞」を受賞した「夜桜」のボーカルコンテストで見事に合格し、この作品でメジャーデビュー、そして同大会の「新課題曲」となった。

・2016年 第32回 日本大衆音楽祭 香川県大会 県知事賞(全国大会出場)
・2017年 第1.2回 優れ者 全国歌唱王選手権大会in久留米 優秀歌唱賞
・2017年 津山さくらまつり 歌謡グランプリ課題曲部門 優勝
・2018年 高松まつり 源平カラオケ選手権優勝
・クラウン歌謡学院 全国大会 四国代表
・高松神明殿大会 優勝

熊本県出身 香川県丸亀市在住


作者コメント

作詞 高林こうこ

懇情の思いを込めて綴った詞、夜桜が美しい曲を着てより印象深い作品に仕上がりました。そして広くメディアから発信され多くの方に届けられることになったのは作家にとって本当に幸せなことです 日ごろから美しい日本語の言の葉にこだわりながら、様々な感情のシンフォニーを奏でていますが、このような形で発表の場を戴いたことに心から感謝しています。
こころ歌を企画し立ち上げて下さった方々に、パートナーの作曲家に、お洒落な衣装を着せて下さった編曲家に、この歌を表現して下さった歌手の方にそして、これから歌って下さるでしょう皆様に有難う御座います 夜桜の語りつくせない女心の綾を文字の行間から汲み取って歌って下されば有り難いです。

 

作曲 井上ヒロシ

「気遣わないで優しい声で」 この歌詞の歌い出しである。そして「言い訳聞けば後を引く」と続く。 歌詞を読み進むうちに、この主人公の強いようで弱く、そしてそれを 悟られまい・・・と振る舞う切ない心が伝わってきます。 そうしてサビへと展開されていくのです。「夜桜道に迷えば絡む」「夜桜風に騒いで揺れて」「夜桜月に静まりそっと」なんとドラマチックな展開でしょうか。
これに相応しい曲が書けるであろうか・・・。しかし何度も歌詞を読むにつれて、これは私が作りたいと強く思いました。まず頭の「気遣わないで・・」を語り調なメロディで入り、そして「夜桜・・」で切なさをドラマチックに表現して。
そのために、サビ前に1小節タメをおいて盛り上げて、と。更に杉山氏のアレンジが見事にドラマを演出!! 果たして出来上がったのがこの「夜桜」です。
これから歌手の方々にどう表現していただけるかがとても楽しみです。

 

歌手 竹崎清哉

❗この度、課題曲歌手という大役を任され、またメジャーデビューという機会を頂き、 嬉しく思っています❗素晴らしい歌詞と曲のリズムに魅せられ、是非、歌ってみたいと応募しました。 女性の側からの心内の表現はとても難しく、苦戦しましたが、良い作品に仕上げて頂きました。 末永く歌っていきたいです。応援宜しくお願い致します‼️

竹崎清哉のページ

【第1回「こころ歌」作詞/作曲コンテスト】作詞/作曲部門『夜桜』2018.8.5の模様

全日本こころの歌謡選手権大会 第2期課題曲一覧へ