お知らせ

第2回 こころ歌創作コンテスト 作詞部門 審査結果


第2回こころ歌創作コンテスト作詞部門全体講評

前回を上回るたくさんの応募をありがとうございました。何度もご説明させていただいておりますが、私たちは「綺麗な詩」や「うまい詩」「ヒットしそうな詩」を求めてはおりません。琴線を揺さぶるような歌、なによりもそうだな、と共感を持てる歌を追い求めております。その意味では作意を強く感じるような嘘くさい歌は選んでおりません。その人でなければ書けない詩が貴重なのです。拙い表現がかえって胸を打つこともあります。

演歌から若者向けのラップまでさまざまなジャンルの詩があつまりました。歌謡曲によくある「しぐれ」「桟橋」「忍ぶ恋」などというある意味で作意の感じられるものはそれほどありませんでした。ただ、時代背景なのか英語の混じる詩が思いの外多くありました。その中のかなりの詩が、英語を取り除いたほうがいい、と思われるものでした。

歌詞を読む際、まず目に飛び込んでくるのが歌の題名です。いい歌はいい題名がついています。全体的にもう少し題名に気を使われたほうがいいように思います。もうひとつ気づいたことは使われる言葉、単語があまりにも平凡すぎて、まったく輝きを失っているということです。最後に曲がつくことを考えて字数を揃えてほしいということです。どんな名作曲家でも曲のつけようがない詩も目につきます。

コロナ禍で歌は曲がり角に立っていると思います。密のコンサートやカラオケはいずれも変化を余儀なくされるでしょう。しかし歌は人々から消えることはありません。生きづらくなる世の中で、私たちはだからこそ歌謡曲ルネサンスが必要なのだと気持ちを引き締めております。引き続き私どもの国民運動にご参加いただけることを念じております。

【審査委員会委員長 田勢康弘】

 

コロナ禍というとんでもない時代の中でも、とても熱意のあるたくさんの応募をいただきありがとうございました。審査にあたっては、作曲家であり、当法人の音楽プロデューサの立場から、「音やリズムを感じさせる」「インパクトのあるテーマ」などを中心に、「生きること」「幸せを見つめ直す」「親子・夫婦・友達の愛情」「時代を表現した詞」を重視して選ばせていただきました。

作詞をするというより、歌にして歌ってもらう、聴いてもらう「歌作り」であって欲しいと願っています。いい出だしだけど「盛り上がりに欠ける」とか、「もう一歩掘り下げてドラマ性が欲しい」など惜しい作品もありました。震災から10年であり、しかも「第3回こころの歌謡選手権」を福島に控えて、それをテーマにした詞もたくさんありましたが、言葉がシリアスすぎるものも多く、歌にするには抵抗があるだろうとも思いました。

今回の上位入賞者4作を課題詞として作曲コンテストを行います。どのようなメロディが、音楽スタイルのアイデアが応募されるかとても楽しみにしています。

【審査委員会副委員長 山田 ゆうすけ】

 

最優秀作詞賞(3篇)

空とゆびきり 中咲結美子(岡山県)

わすれな草のメモリー ~Forget me not~ マヒル ムラサキ(大阪府)

福島の光 ~百年後の君へ!~ 佐藤亜希子(東京都)

審査員特別賞(1篇)

影法師 堀尾 茂(神奈川県)

 

以上4作が作曲部門の課題詞となります。必ず上記4篇のいずれかの詞に作曲をしてご応募ください。(詞はwebからダウンロード、印刷するか郵送でお取り寄せ出来ます)
※4篇の課題詞以外の作品の応募は受付いたしませんのでご注意ください。

課題詞はこちらからPDFファイルをダウンロード、印刷出来ます。
※課題詞の閲覧にはお名前とメールアドレスの入力が必要です。

課題詞はこちら!

課題詞を郵送希望の場合は、94円切手を貼った返信用封筒を以下宛先に送付ください。課題詞4篇と、応募詳細資料をお送りいたします。

・作曲部門募集期間 2020年9月20日(日)~ 11月30日(月)

・入選発表 2020年12月10日(木)

・応募方法
1.web応募は大会公式ホームページの「webエントリーシート2020 作曲」よりご応募ください。

作曲部門応募の詳細はこちら
https://heartful-song.com/contest2020-songwriting-detail/

2.郵送応募はチラシ裏面のエントリーシートにご記入の上、音源(CD・MD・カセット)、楽譜(原則)、振込明細のコピーを同封して、以下住所にお送りください。

エントリーシートはこちらからPDFファイルをダウンロード、印刷するか、または事務局にお問い合わせください。
https://heartful-song.com/wordpress/wp-content/uploads/2020/01/2020_flyer.pdf

送り先住所 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23番17号 シティコート桜丘408 一般社団法人心を伝える歌の木を植えよう会 第2回 こころ歌創作コンテスト 作曲部門応募 または 課題詞送付希望

 

優秀作詞賞(10篇)

YUME 安藤陽和(京都府)

神様の過ち 牧野 新(千葉県)

僕は二十歳(はたち)になった 白井孝浩(群馬県)

 岩野 薫(埼玉県)

恋蛍 植山理奈(和歌山県)

アンコール 中咲結美子(岡山県)

彩りの瞬間(とき) 舟橋 保(三重県)

さよならが言えない 風子拓水(静岡県)

白川願い橋~私は忘れない~ 酒井博(熊本県)

建設途中路~Construction road~ 浅利千尋(東京都)

佳作(10篇)

春・・・・まだ遠く 式部和泉(神奈川県)

スポットライト 津々浦かおる(愛知県)

あれから十年・・・わすれはしない 佐藤信幸(福島県)

十年目の truth 速水裕美子(愛媛県)

アスファルトの花 相澤孝子(東京都)

さすけねぇから こらはんしょ 芳賀沼直義(福島県)

ゆさぶり 武政由香(東京都)

心音(ここね) 渡部 幹也(東京都)

東京が故郷だから 住友 貞男(東京都)

相馬恋しや懐かしや 横井則子(愛知県)

敬称略

 

LINEで友達になって最新情報をGET!
友だち追加

作詞部門入賞作品発表!

第3回 全日本こころの歌謡選手権大会 in 福島 募集締切2021.5.31に延期!

作曲部門募集開始しました!2020.11.30締切

新課題曲アルバムCD発売中!ご購入はこちら!

【第2回 全日本こころの歌謡選手権】決勝大会全体ダイジェスト動画公開しました!

新課題曲全11曲配信スタートしました!!

山田ゆうすけボーカルレコーディングレッスン
レッスンの一部を動画にてぜひご覧ください!