December Love(老いらくの恋)/岡本京子


【全日本こころの歌謡選手権 新課題曲】December Love(老いらくの恋)/岡本京子 レコーディング風景

December Love(老いらくの恋) 岡本京子(作詞:佐藤愛 作曲:小田純平 編曲:杉山直樹 オリジナルアレンジ 矢田部正)

作品の紹介

長寿を望むなら、恋をするのがいいと何かの本に書いてあった。老いらくの恋はその昔川田順なる歌人と人妻歌人の道ならぬ恋騒ぎで流行った言葉。英語では十二月の恋。作曲者の小田純平は「愛を求めて女は生きる灰になるまで」の下りがいいとつぶやきながらギター手に曲をつけた。岡本京子の魅力的な声が、大人の歌にぴったりの注目作品。

岡本京子のプロフィール

初めて人前で歌ったのは吉永小百合さんの「寒い朝」。2018年課題曲「花一花」(八代亜紀)を歌唱して「こころ歌大使」を委嘱される。今回の「December Love(老いらくの恋)」は大好きな小田純平さんの曲であり、自分自身の思いも重ねて歌った。ちょうど体調を崩し、長期の入院、加療を経験する中で、生きることの意味を深く考えるようになったことも重ねて、歌も好きな歌を上手に歌えば良いというこれまでの考えから、生きる意味を表現したいと考えるようになった。大人の恋をゆったりと歌う声がミリョク的!

作者コメント

歌手 岡本京子

新課題曲の歌い手募集の連絡をいただき、リストの中に大好きな小田純平さんの曲があるのにびっくりしてすぐに聴きました。当然、歌いたい!と思いました。そして選考後、とても難しい歌だと気づきました。まず、演歌なのに曲名が英語。しかもDecember Loveだから12月の恋かと思ったら、なんと意味は老いらくの恋。 詞を何十回も読んでみました。 。。あるがままの自分を見てくれる人なんているはずがない、と思っていたら目の前に現れた。山吹色の冬の満月のよう。。 この下りの表現に痺れてしまいました。 曲のあちらこちらに埋め込まれた純平メロディ。なかなかうまく歌えるようになりませんが、挑戦しがいのある曲だと思います。

岡本京子のページ

購入方法

「第2回こころ歌創作コンテスト」において新課題曲となりました4作品+法人制作曲2曲、計6曲のアルバムCD(楽譜付)が発売になりました。

👇こちらがオススメ!
1.プッシュプルオフィスにて直販購入。
以下メールアドレスに、送り先の[住所、氏名、メールアドレス、電話番号、購入枚数]を明記の上、下記口座に代金(@1,600円(税込))をお振込みいただきましたら、入金確認後、送料無料で発売元同社より直送させていただきます。

〈課題曲CD直販受付窓口〉
メールアドレス:info@pushpull-office.com
電話:03-6403-7519

〈振込先口座〉
三菱UFJ銀行 三軒茶屋支店(700)
普通口座 0153340 カブシキカイシャ プッシュプルオフィス

2.2021年11月1日より全国ネット販売(AMAZON、楽天、TSUTAYA等)でお求めいただけます。

Amazon
楽天ブックス
HMV
TOWER RECORDS
TSUTAYA オンラインショッピング
など

3.各音楽配信サービスにてダウンロード、ストリーミングが全曲配信中です。(オリジナルカラオケ版あり)


各サービスによりアカウント登録、アプリのインストール等が必要となりますので、各サービスの案内にしたがってご利用ください。
すでにご利用の方は歌手名、曲名で検索してお聴きいただけます。

《ダウンロード》
Amazon
レコチョク
music.jp
mora
など

《ストリーミング》
Apple Music
LINE MUSIC
Amazon Music Unlimited
AWA
Spotify
TOWER RECORDS MUSIC
KKBOX
YouTube Music Premium
dヒッツ
など

全日本こころの歌謡選手権大会 第3期課題曲一覧へ