トークセッション

【全日本こころの歌謡選手権大会】課題曲トークセッション 〜噫 西郷どん〜


課題曲『噫 西郷どん』を歌うえひめ憲一さんと田勢康弘代表のトークセッション。
お二人はえひめ憲一さんがデビュー前船村徹先生の付き人だった頃からの知り合い。
田勢代表自身(舟海勝)が作詞、親交の深い山崎ハコさんが作曲した思いの詰まった曲をえひめ憲一さんに託します。

歌手 えひめ憲一、 田勢康弘代表

日にち:2016年7月6日

場所:東京都中央区

「噫 西郷どん」トークセッション動画はこちら

田勢康弘代表(以下、田勢)
課題曲 西郷隆盛をテーマにした『噫 西郷どん』 これを、えひめ憲一さんに歌っていただいています。

この歌を受け取ったときはどんな印象でした?

えひめ憲一(以下、えひめ)
テーマが大きいので、歌い切れるかと心配なくらい骨太の作品でした。詞がとにかく、西郷隆盛の生涯を歌ったような詞でインパクトがありました。

田勢
この詞を書いた作詞家は舟海勝という人なんですが、西郷隆盛の研究家でもあるんですね。正直に告白しますと、実は私の詞なんですけども。

調べてみたら、意外に西郷隆盛のような日本人の大好きな人物が歌になっていないんですね。


田勢康弘代表

えひめ
あんまり聞いたことなかったですね。

田勢
それでびっくりして。どうして歌になっていないのか未だにわからないのですが、できるだけスケールの大きな歌にしたいと思って書いて、それに合うような曲ができて。

この頃気が付いたのですが、えひめさんは西郷隆盛の銅像と並ぶとソックリですね。若い頃の西郷隆盛はこういう顔していたんじゃないかと。(笑) そう言われません?

えひめ
言われます。(笑)

田勢
これは全く偶然の一致なんですけど、おもしろいことがあるものだなぁと思って。

これまでえひめさんが歌ってきた歌と傾向が違いますか?

えひめ
そうですね。

田勢
今まではどういう感じの歌が多かったですか?

えひめ
もう少し、こう、一般的な、あまりテーマの深くない感じのです。

田勢
男女の恋とかそういうテーマだったんですね。

えひめ
だいたいそんなような感じですね。あとは普通の歌謡詞というか、はい。


えひめ憲一さん

田勢
歌ってみたら声がこの歌にピッタリのような気が私はしているんですね。

この曲を作曲したのは山崎ハコというシンガーソングライターなんですね。彼女も生まれて初めて演歌を書いたって言ってすごく興奮しているんですよ。こんなに面白いもんだとは思わなかったって言ってるんですね。

彼女もものすごく力を入れて書いて、この曲が完成して、レコーディングの時は彼女も満足した顔していましたよ。がんばって歌ってもらいたいと思います。

この曲を課題曲として挑戦してもらう時は、歌う人に何かアドバイスはありますか?どの部分をどういう風に歌うのがいいとかありますか?

えひめ
そうですね。演歌なんですけど、山崎ハコさんの作曲ということで、ちょっとオーソドックスではない、特に中盤のたたんでいるようなところは非常に音の動きが激しいのですが、そういう所を丁寧に歌えば良いと思います。

田勢
途中に薩摩弁のようなのが入ってきますからね。あの辺がなかなか難しいかもしれませんね。

えひめ
方言のイントネーションというのは難しいような気がしますけれども、基本的には、西郷隆盛という像を思い浮かべながら歌うと良いと思います。

田勢
是非この曲で挑戦してください!

「噫 西郷どん」トークセッション動画はこちら

「Heartful Song ~こころ歌~」 全日本こころの歌謡選手権大会課題曲集 試聴はこちら

LINEで友達になって最新情報をGET!

第2回 全日本こころの歌謡選手権 決勝大会 結果発表

【第1回「こころ歌」作詞/作曲コンテスト】採用作品歌唱歌手決定!