お知らせ

【第1回「こころ歌」作詞/作曲コンテスト】採用作品発表

contest2018-songwriting-detail

このたびは【第1回「こころ歌」作詞/作曲コンテスト】に応募下さいまして誠にありがとうございました。

当コンテストは今回初めての開催となりましたが、非常にレベルの高い作品がたくさん集まりました。
審査は大変な困難を極めましたが、厳正なる審査、協議を重ねた結果、当法人の「歌謡曲ルネサンス」にふさわしい9作品を選出させていただくこととなりました。
残念ながら今回選ばれなかった作品の中にも優秀な作品も多く、「狭き門」ゆえに採用とはならなかった作品もありましたこと、ご応募いただきました皆様にまずはご報告、そしてお礼申し上げます。

ご連絡が大変遅くなり皆様にはご迷惑をお掛けいたしましたこと、深くお詫び申し上げます。

また、ご応募いただいた皆さま全員に審査コメントを5/29に発送完了いたしました。

数日中にはお手元に届くかと思いますので、今しばらくお待ち頂けますようお願い申し上げます。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

2 次予選大会、決勝大会と、この後もイベントは続いて参ります。
今後とも「全日本こころの歌謡選手権」へのご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。

以下採用作品を発表させていただきます。

採用作品

◆作詞部門◆(3作品)

・「紅(べに)の花」 あおきまっく

・「サルスベリの空」 速水裕美子

・「五歳の夏の日」 艿蕪庵まどか

 

◆作曲部門◆(2作品)

・「SPROUT(スプラウト)」 さかたひとし

・「演歌」 桜井すずめ

 

◆作詞/作曲部門◆(4作品)

・「夢舞桜」(作詞/作曲:西尾澄気) 西尾澄気

・「はたちの手紙」(作詞/作曲:佳代) 加賀田佳江

・「夜桜」(作詞:高林こうこ 作曲:井上ヒロシ) 井上ヒロシ

・「我ん心ぬ思い」(わんくくるぬうむい)(作詞:横井則子 作曲:唯見和孝) 唯見和孝

 

作詞部門の採用3作品には、プロの作曲家による作曲、作曲部門の採用2作品には、プロの作詞家による作詞を行い楽曲を完成させます。これらと作詞/作曲部門の採用4作品と合わせた9作品につきましては、「こころ歌大使」29名からオーディションを行い歌手を選出、2018年8月5日(日)決勝大会にて、海上自衛隊東京音楽隊の伴奏で発表いたします。
またこれらの楽曲は【第3回全日本こころの歌謡選手権大会】の課題曲としての採用となります。
※なおタイトルは最終的に変更となる場合がございます。

以上

一般社団法人心を伝える歌の木を植えよう会

LINEで友達になって最新情報をGET!

第2回 全日本こころの歌謡選手権 決勝大会 結果発表

【第1回「こころ歌」作詞/作曲コンテスト】採用作品歌唱歌手決定!